トップページ | 2007年4月 »

2007年3月

ベガルタ、ホーム開幕戦は痛恨の引き分け…

03171_1
撮影日:2007.3.17

きのう、ベガルタのホーム開幕戦を観戦しに
ユアスタまで行ってきました。
大掛かりな補強をしたヴェルディ相手に
ベガルタはどんな戦いを挑むことができるか。

注目の一戦は、みなさんご存知の通り、
ベガルタが2点先制しながらも
疲れで足が止まった後半、立て続けに失点を許し
2-2の引き分けに。
僕を含めて、ベガルタサポーターの多くが
2点目を取った時点で
「これは勝った!」と思ったでしょうから、
それだけに悔しさが大きいですね。
負けたわけではないのに、
なんだか負けてしまった気分に・・・。

でも、内容は決して悪くはありません。
圧倒的な個の力で勝負を挑んできたヴェルディに対し、
ベガルタは組織力でもって対抗。
ボールと人とがピッチ上を縦横無尽に動き回る
ベガルタのサッカーは、
見ている人たちをワクワクさせるものでした。
シーズンを通して、この組織力がさらに整えられてくれば
J1復帰はかなりの確率で現実味を帯びてくることでしょう。
今後に大いに期待です!

気象予報士的視点から

~その1~
スタンドはかなりの寒さでしたね…。
僕の隣りに座っていた親子(母、子2人)は、
あまりの寒さから後半の途中で帰ってしまいました。
僕もあまりに体が冷えたので、
帰ってからすぐさまお風呂に。

~その2~
暖冬の影響は芝にも出ていました。
例年、ホーム開幕戦では、
芝はまだ完全に根付いてはおらず、
ピッチ上の所々が茶色くなっているのですが、
今年は暖冬で芝の生育も順調に進んだのでしょう。
ピッチ全体が青々と輝いていました。

03172
撮影日:2006.3.17

| | コメント (2) | トラックバック (0)

サクラ予想開花日発表!

気象庁に先がけて番組ではすでに発表しましたが、
サクラの予想開花日をホームページ上でも
改めて発表します!

サクラのつぼみの成長は、
2月以降の気温に大きく左右されます。
今年は2月から3月上旬にかけては
例年に比べると気温はかなり高めに経過してきましたが、
今後はほぼ平年並みの予想。
ということで、宮城県内の開花日を次のように予想しました。

○一目千本桜→4月4日

○仙台市内→4月5日

○石巻・日和山公園、涌谷城址→4月8日

○気仙沼・大川→4月15日

全般に例年よりも1週間程度早い予想です。
気象庁による東北地方の開花予想は
今月20日に発表されますが、果たしてどうくるでしょうか?

03111
撮影日:2006.4.22、撮影場所:一目千本桜

03112
撮影日:2006.4.22 撮影場所:仙台・西公園

去年は仙台市内はもちろん、
一目千本桜や遠くは秋田の角館など
様々なサクラを見ました。
今年は福島の花見山や三春の滝桜、山形の霞城公園、
岩手の北上展勝地に青森の弘前公園などなど
見に行きたいところが盛りだくさん。
どれくらい回ることができるかな?

| | コメント (2) | トラックバック (1)

とったど~っ!!

0308

きょう、「2006SENDAI光のページェント写真コンテスト」の
表彰式がありました。
写真を本格的に始めて、まだ1~2年足らず。
もちろん、コンテストで賞を取ったのは初めてのことで、
うれしい気持ちでいっぱいです!

もともと、自分が写真に興味を持つようになったのには、
自分をカッコよく撮ってくれた
あるカメラマンの存在が大きく関係しています。
それまでは全くといっていい程、
写真には関心がありませんでした(笑)
僕も人の心を動かすことのできる写真を
生涯にわたって撮り続けていけたらと思います。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

CHU-RIP

春の代表的な花というと、
みなさんは何を思い浮かべますでしょうか?
ヤフーの「Yahoo!ミュージック」にて
春の花が歌われている曲を検索すると、

桜・・・2890件

梅・・・846件

タンポポ・・・416件

チューリップ・・・359件

水仙・・・197件

菜の花・・・82件

やはりダントツで桜が多いですね。
こうした花々の中で、異彩を放っているともいえるのが
「チューリップ」
「あ~か~ し~ろ~ きいろ~♪」とも歌われているように、
様々な色の花があります。
調べてみると、花言葉も色によって違っているようです。

→『愛の宣告 愛の告白』

白→『新しい恋 失恋 失われた愛』

→『名声 愛の表示 望みのない恋』

→『永遠の愛情 不滅の愛』

→『美しい瞳』

みなさんは何色がお好き?

0307 撮影日:2007.2.25

| | コメント (3) | トラックバック (0)

祝・仙台空港アクセス鉄道!

今月18日、仙台駅と仙台空港とを結ぶ
「仙台空港アクセス鉄道」が開業します。
この電車が開通すれば、車を持たない僕でも
気軽に空港まで足を伸ばすことができるでしょうが、
その前に先日、自転車で行ってきました。
自宅から仙台空港まで、片道20キロ近くありますけど、
道のりが平坦なため、思うほど大変ではありませんでした。
むしろ、会社のある八木山まで行く方が
勾配がきつい分、かなり大変です(笑)

自転車で行って初めて気付きましたが、
仙台空港には隠れた撮影スポットがあるんですね。
そのスポットとは、滑走路の東側、つまり海側にあります。
頭上をビュンビュン飛行機が飛んできて、
特に飛行機が好きではなかった僕も
思わず写真を撮りながら見入ってしまいました。
アクセス鉄道が開業したら
電車に乗ってまた行こうと思います。

03041
撮影日:2007.2.25

03042
撮影日:2007.2.25

| | コメント (2) | トラックバック (0)

さようなら、くりでん

「日本の原風景」ともいえる、のどかな田園風景の中を
愛嬌たっぷりにトコトコ走る「くりはら田園鉄道」
今月31日で、その歴史に幕を閉じようとしています。
皮肉なことに、廃線を間近に控えた今、
週末を中心にかなりの乗客でにぎわいを見せているのだとか。

僕が初めて乗ったのは、去年の10月のこと。
ちょうど稲刈りが終わったばかりの時期で、
田んぼには稲を棒にひっかけて乾かす
「棒掛け」が多く見られていました。
そんな秋深まる、情緒たっぷりの風景の中を走る姿は
もう見ることはできません。
時代の流れとはいえ、寂しいことです。
廃線になる前に、目にしっかり焼き付けようと
また乗りに行こうと思っています。
みなさんもいかがでしょうか?

03021
撮影日: 2006.10.21

03022_1
撮影日: 2006.10.21

| | コメント (2) | トラックバック (0)

みなさん、はじめまして!

全国のみなさん、はじめまして!
仙台のとある放送局で気象キャスターをしている
佐藤 正則といいます。
このブログでは、僕の趣味・特技である写真を通して
宮城の様々な魅力を伝えることができたらと思います。
これからどうぞよろしくお願いします!

0301

上の写真は、仙台の冬の風物詩「光のページェント」の様子。
実はこの写真、
「2006SENDAI光のページェント写真コンクール」にて
全体で2番目の賞にあたる「準特選」に輝きました!
今月5日から9日までの間、仙台市役所1階ロビーにて
入賞作品の作品展が行われますので、
機会がありましたらお立ち寄りください。
ちなみに、もう1作品は「佳作」を受賞し、
ダブル受賞となりました(^_^)v

| | コメント (2) | トラックバック (0)

トップページ | 2007年4月 »