« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »

2010年10月

泉ヶ岳・桑沼の紅葉

台風14号の影響が心配されましたが、
南寄りのコースをたどったため、
宮城県内では大きな影響はありませんでした。
直撃していれば、見ごろを迎えている紅葉にとっても
葉っぱが散ったりして厳しい状況になっていたはず。
いろんな意味で一安心です。

おととい金曜日、休みを利用して
泉ヶ岳の桑沼へ行ってきました。
あまり知名度はありませんが、
沼と紅葉が織りなす景色は絶景の一言。
今年もきれいに色付いてはいましたが、
毎年訪れている人に話を聞くと
「今年はいまいちだな~」とのこと。
やはり、夏の猛暑や雨不足が影響しているのでしょうか?
そうはいってもきれいに変わりありませんので、
機会があればみなさんも出かけてみてください。
場所はスプリングバレースキー場の奥。
途中から道が悪くなりますので、
車で行かれる方は十分に注意を!

10311

10312

10313

10314

10315

10316

| | コメント (3) | トラックバック (0)

”タニカゼ”の季節到来 うがい・手洗い等をしっかり!

10211

仙台市中心部に位置する勾当台公園。
その南側にどっしりと構える像を
みなさんはご覧になったことがありますか?
これは、仙台市若林区霞目出身で、
第4代横綱・谷風梶之助の等身大の像です。
江戸時代に活躍したこの谷風は、歴史に名を残す大横綱。
第69代横綱・白鵬が現在、62連勝中ですが、
この谷風は一つ上を行く63連勝という
歴代2位の記録を持っています。

しかし、谷風は別な意味でも歴史に名を残しています。
横綱在位中だった寛政7年(1795年)1月9日、
インフルエンザとみられる流行性感冒によって
46歳でこの世を去りました。
189センチ、176キロという巨体の大横綱が
インフルエンザに勝てなかったため、
江戸で大流行した感冒のことを
当時は「タニカゼ」と呼んで恐れたといいます。

先日、仙台市内の保育所で
インフルエンザによる集団感染が発生しました。
全国的にも学級閉鎖や学年閉鎖の措置を取る
学校が出始めていて、
例年よりも早く、インフルエンザの本格的な流行が
始まる気配が出てきました。
夏の猛暑の影響で身体が弱っていることもあって、
今年はインフルエンザにかかりやすくなっているのでは?と
指摘する専門家もいます。
来週は初代冬将軍の襲来で、一気に寒くなりそう。
うがいや手洗いなどの対策をしっかりしましょう!

10212

10213

| | コメント (5) | トラックバック (1)

「まさとりさのニッカ展」開催中!

番組でも紹介したように、おととい9日から
仙台市青葉区ニッカのニッカウヰスキー仙台工場にて
「ウォッチン!みやぎ~まさとりさのニッカ展~」を開催中です。
私の写真と安東アナのスケッチ、合わせて20点を展示。
今月30日まで開催していますので、ぜひお出かけください!

10061

10063

10062

| | コメント (6) | トラックバック (0)

楽天、2010シーズンは最下位に終わる…

またもスポーツの話題です。
先日、2010年のパ・リーグの全日程が終了。
ソフトバンクが歴史に残る大逆転劇で優勝し、
楽天は最下位に沈むという結果に終わりました。
ソフトバンクの優勝が決まった試合を
ちょうどKスタで見ていましたが、
胴上げやファンと一緒に万歳をして喜びを分かち合うシーンは
相手チームながら感慨深いものがありましたね~。
「楽天がKスタで優勝したらどうなるんだろう?」と
頭の中で目の前の風景を置き換えながら、
喜ぶソフトバンクの選手・スタッフたちを見てしまいました。

そして、楽天の今シーズン最終戦も観戦。
来シーズンにつながる試合を見たかったのですが、
山崎選手のホームランが出たくらいで、
ほとんどいいところなく終わってしまったのが残念でしたweep
ブラウン監督解任のニュースが
試合前に突然飛び込んできたこともあって、
モヤモヤした想いしか残らなかったのが正直なところです。
今シーズンは13試合を観戦して、楽天の成績は6勝7敗。
最終戦で負け越しが決まってしまいました(泣)
来シーズンに向けた人事がいろいろと進んでいますが、
来年はぜひ、最後までクライマックスシリーズ進出争いに
加わり続けられていたらと願うばかりです。

10041

10042

10043

10044

10045

| | コメント (7) | トラックバック (0)

« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »