« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »

2011年2月

「ライオン軍団」仙台育英硬式野球部

ネット回線にトラブルが発生していて、
自宅のパソコンにしばらくつなげないでいました。
きょう、無事に復旧しましたので、
またいろいろと更新させていただきます。

02281

02282

先日、知り合いと仙台市内のとある寿司屋に行ってきました。
その寿司屋のご主人は、仙台育英硬式野球部のOBで、
平成元年の第71回全国高校野球選手権大会で
準優勝に輝いたチームのセカンドを守っていた方。
おいしい寿司を食べながら、
貴重な資料の数々を見せていただきました。

02283

そんな中、何よりも驚いたのが、
当時のチームでエースだった大越さんと
電話でお話させていただいたこと!
ご存知の方も多いかと思いますが、
大越さんはプロ野球で活躍された後、
現在は山口県の早鞆高校で監督をしていて
その様子はたびたびテレビなどでも取り上げられています。
あこがれの人との電話にただただ緊張してしまい、
「がんばってください!」としか言えませんでした(汗)

02284

02285

学生時代、僕が撮影した写真を
卒業アルバムに載せていただいたことがあったり、
仙台育英硬式野球部とは何かと縁があります。
去年秋の東北大会では、
残念ながら準決勝で負けてしまい
春のセンバツの切符は逃してしまいましたが、
投打にまとまった好チームと聞いています。
夏に向けてがんばってもらいたいです!

| | コメント (5) | トラックバック (0)

Perfect Sky!

02161

きょうの青空を見て、みなさんはどんなことを感じましたか?
澄み切った空で、これ以上ないという青さでしたね。
こういう日は思わず、心もウキウキしてきます。

02162

空の写真を撮ろうと会社の屋上へ行くと、
この時期恒例ともいえる
発声練習の声が響いていました。
4月に入社する新人アナの研修が始まっていて、
毎朝、屋上で発声練習をしているのです。
こんな最高の環境で発声練習ができるわけですから、
TBCのアナウンサーはやっぱり
他局と比べても違いますよね!
一点の雲もない真っ青な空のキャンバスに、
彼女はどんな将来を思い描いたのでしょう?
今からデビューが楽しみです。

02163

もうちょっと経つと、
こうした青空も見ることができなくなります。
その要因の一つが「スギ花粉」。
今年もTBCの屋上に
花粉観測機・ポールンロボを設置しました。
大量飛散が予想されているこの春、
どれくらいの花粉をロボが観測するのか?
みなさんも注目してご覧になっていてください。
ポールンロボの観測データは、
↓のページで見ることができます。

http://weathernews.jp/pollen/cgi/pollen_disp.cgi?id=TAIHK1

| | コメント (4) | トラックバック (0)

雪だるまの町・七ヶ宿②

02101

02102

02103

02104

02105

02106

02107

02108

02109

021010

| | コメント (4) | トラックバック (0)

雪だるまの町・七ヶ宿①

北海道で「さっぽろ雪まつり」が開幕し
大勢の観光客が訪れているそうですが、
宮城県内でも雪に関係したイベントが今月、
あちこちで行われています。

今年で25年目を迎えた
七ヶ宿町の「雪だるま・雪像コンテスト」。
審査を翌日に控えた今月5日、
大雪の今年はどんな雪像や雪だるまが
作られているのだろう?と見に行ってきました。
雪かきで大変な中でも
今年は例年と変わらない約150点がエントリーし、
町内の至る所に飾られていましたsnow

02091

02092

02093

スゴい雪像があるという噂を聞き、
町内でも雪深い地域として知られる湯原地区へ。
すると、そこにあったのは
満月fullmoonをバックに餅つきをするウサギたちという
何ともメルヘンチックな雪像。
毎年のように入賞している名人・金子さんの作品です。
金子さんはその年の干支をテーマにした作品を
作り続けていますが、
今年は大雪や吹雪が続いたために
作品作りにはかなりの苦労を強いられたそう。
僕がうかがった時はちょうど、
仕上げの作業をされていました。
今にも動き出しそうなウサギの精巧な作りに
まずは驚きましたが、
満月の黄色い部分に
たくあんの着色料を使用するという工夫にもビックリ!
スプレーなどで色を付けると
雪がとけた時に流れてしまうそうで、
たくあんの着色料に行き着いたとのこと。
金子さんの作品は見事、
雪像・個人の部で優秀賞に輝きましたshine

02094

02095

02096

| | コメント (5) | トラックバック (0)

春は近付いてきたけど・・・

きょうの暴風、みなさんの所は被害はありませんでしたか?
仙台では正午頃に最大瞬間風速29.1メートルを観測。
午後8時現在、全国トップとなっています。
宮城の春は風が吹き荒れる特徴がありますが、
きょうはその扉が開いた感じ。
さらに今週後半は、南岸低気圧の北上で
大荒れの天気になる恐れが出てきました。
季節の変わり目は質の異なる気団のぶつかり合いによって、
顕著な気象現象が起こりやすい時期。
冬の空気と春の空気が
八百長なしにガチンコでぶつかるわけですから、
その分、低気圧もより発達しやすくなります。
今月に入って、気温の上昇とともに
沼や滝の氷が少しずつとけ始め
春の気配が見えてきてはいますが、
気象的には気を付けなければならない時期に
差し掛かってきています。

○五色沼(仙台市博物館の近く)

02071

02072

○三居沢不動尊の滝(青葉区荒巻)

02073

02074

| | コメント (3) | トラックバック (0)

伊達武将隊が豆まき!

おとといは節分でした。
みなさんはどんな風に豆まきをしましたか?
僕はこの日、会社帰りに
青葉城址の護国神社で行われた豆まきに
立ち寄ってきました。
ここの豆まきは豆だけでなく、
笹かまや萩の月、牛タンに仙台雪菜などなど
豪華なものがまかれることで有名ですが、
今年はあの伊達武将隊も登場!
武将隊のみなさんが登場した時は、
会場全体がさらにヒートアップしていましたよhappy02

02051

02052

02053

02054

02055

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ベガっ太くん&ベガチアのみなさん来社!

けさの放送では、
ベガルタ仙台のマスコット・ベガっ太くんと
ベガルタチアリーダーズのみなさんが来てくれました!
ベガっ太くんと冬将軍とのコラボ、
みなさん見てくれましたか?
冬将軍に向かって豆をまくベガっ太くん、
かなり様になっていましたよねhappy01

Jリーグは来月5日に開幕。
アジアカップで日本代表が優勝したこともあって、
例年以上に盛り上がりそうです。
さらにベガルタは、柳沢やマルキーニョスなど
戦力補強にも大成功!
その分、チケットの争奪戦も激しくなりそうですが、
たくさんのサポーターで
スタジアムを埋め尽くしましょうsign03

ベガチア&ベガッ太BLOG
http://vegaltablog.com/cheer/

02031

02032

【追記】
5日に発売された「カントリーロード2010-11」に、
僕が撮った写真が載っています。
(ベガルタフォトギャラリー P84~85)
袋に入っていて立ち読みすることはできませんので、
ぜひお買い求めの上、ご覧ください。
下の2枚の写真が採用されています。

02034

02033

| | コメント (4) | トラックバック (0)

球春到来!でも・・・

キャンプが始まるきょう2月1日は、
プロ野球界にとって特別な日。
この日が新年の幕開けともされます。

そんな中、宮城県内は
未明から朝にかけて大雪に見舞われました。
朝起きて「外がやたら静かだな~」と思い
カーテンを開けたら、外は一面銀世界sign03
ここまで積もるとは思っていなかったので、
完全に意表を突かれてしまった感じです…coldsweats02

今回の雪は、春先特有の湿った雪。
水分を多く含んでいたので、
日中にはすぐにとけましたよね。
こうしたタイプの雪は
樹木に付着しやすいため、
メルヘンチックな風景を楽しむことができます。
(量が多くなれば、倒木など大きな被害につながりますが)
また、固めやすいので
雪合戦や雪だるま作りにはうってつけ。
子どもたちは思う存分、
雪遊びを楽しめたのではないでしょうか?
という僕も、けさは雪だるまを作りましたよscissors

02011

02012

02013

午後3時には↓のような状態に

02014

| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »