« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »

2011年7月

TBC夏まつり2011 ご来場ありがとうございました!

今月23、24日に行われた「TBC夏まつり2011」。
今年は仙台だけでなく石巻も会場に加わり、
2日間で10万人を超える人出を記録しました。
お越しいただいたみなさん、ありがとうございました!
お一人お一人とじっくりお話ししたかったのですが、
あのような状況でしたので、
なかなかできませんでしたね…。
申し訳ございませんでした。

07271
勾当台公園・WESTステージの入口

07272
「ウォッチン!みやぎ」ブースで尾崎予報士と

07273
JAさんのブースで、冷やしトマトを販売
甘くて冷たくておいしかったです!

07274
07275
わかちゃんプロデュースの「みやぎけっぱれカレー」。
大好評で2日間とも完売の人気でした!

07276
短冊に願い事を…

07277
TBC夏まつりの開催を祝うかのように、
勾当台公園に虹色の日暈が出現!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

東北六魂祭に37万人

今月16、17日に行われた東北六魂祭。
2日間で10万人という主催者の予想を大幅に上回る、
約37万人の観客が訪れました。
僕と一緒に朝から定禅寺通で場所取りをした”仲間”は、
大阪、岐阜、神奈川と県外から来た観光客のみなさん。
全国各地からツアーバスも多く来ていたようで、
七夕やページェント以上のにぎわいでした。
それだけに、地元に住む人間として
混乱ぶりが申し訳なく思います。
一歩間違えば、大事故にもつながりかねない
危険な状況でしたが、
これだけ多くの人が集まったということは
「東北を応援したい!」という気持ちの表れとも。
この場を借りて、全国のみなさんにお礼を申し上げます。

さて、今週末は今年もやってきました「TBC夏まつり」sign01
今回は石巻も会場に加わり、
震災復興支援チャリティーイベントとして行われます。
イベントスケジュールなど
詳しくはTBCのホームページをご覧ください。
みなさんのご来場をお待ちしていますsign03

07211

07212

07213

07214

07215

07216

| | コメント (4) | トラックバック (0)

東北六魂祭 仙台にねぶた登場!

震災からの復興を願って行われた「東北六魂祭」。
東北各県の祭りを一度に楽しめるということもあって、
全国からたくさんの観光客が訪れました。
しかし、主催者側の予想を大幅に上回る人出で
会場一帯は大混乱・・・。
初日のきのうは、
沿道に収まり切れなくなった観光客が
定禅寺通の車道にもはみ出し、パレードの一部が中止に。
とにかくものすごい混雑で、かなり危険な状況でした。

2日目のきょうはパレードの規模が縮小され、
定禅寺通北側の車線だけが使われることに。
3連休の中日にもあたって
きのう以上の人出が予想されたため、
朝から場所取りをしてきました。
その甲斐あって、たくさん写真を撮れた中から
きょうは仙台初登場となった
ねぶたの模様をお伝えします。
今回、使われたねぶたは
幅7メートル、奥行き6メートル、高さ4.6メートルの大きさで、
六魂祭のために特別にデザインされたもの。
震災に負けないという思いを込めて、
初代仙台藩主・伊達政宗が
地震に見立てた暴れ馬を
かぶとで抑えている様子が表現されています。

07171

07172

07173

07174

07175

07176

07177

07170

| | コメント (4) | トラックバック (0)

早くも梅雨明け?

きょう午前中の地震、みなさんの所はいかがでしたか?
僕は高校野球を見るため
仙台市内のとある球場にいたのですが、
ゆったりとした長い揺れに遭遇。
津波注意報が出たことを確認し、
急いで会社へ行き仕事をしてきました。

注意報が解除された後、
空を眺めるために屋上へ行くと
真夏のような青空が広がり、
山には入道雲が湧き上がっていました。
真夏の強い日差しで気温も上がり、
きょうは県内各地で今年一番の暑さに。
中でも、石巻では35.6℃と
7月としては観測史上初めて猛暑日を記録しました。

予想以上に太平洋高気圧が強まっているため、
宮城を含む東北南部の梅雨明けも
秒読み段階に入ってきています。
しばらくこうした暑さも続きそうですから、
体調の管理には十分に注意してくださいね。

07101

07102

07103

きのう開幕した高校野球宮城大会でも、
厳しい暑さのために
熱中症の症状を訴える選手が多いようです。
苦難を乗り越えて迎えた夏の大会だけに、
何とかいい環境でプレーしてもらいたいものですが…。

07104

| | コメント (5) | トラックバック (0)

« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »