« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »

2013年12月

今年もお世話になりました

今回が今年最後のブログ更新になります。
今年もみなさん、大変お世話になりましたhappy01
巳年だった今年、偏西風の”蛇”行により、
大雨や猛暑、竜巻などの異常気象が相次ぎました。
異常な現象が数多く発生しているため、
異常が異常でなくなってきているような
そんな印象を持った方も多いことかと思います。
午年の来年は、穏やかな一年になるよう願うとともに、
これまで以上に予報が”ウマ”くいくよう
がんばっていきたいと思います。
来年も引き続き、よろしくお願いしますsign03

○気仙沼クリスマスイルミネーション ONE-LINE 2013

12301

12302

12303

12304

12305

○陸前高田の一本松と冬の星空

12306

12307

| | コメント (2) | トラックバック (0)

サンマクロース

この冬、大船渡市に出現したゆるキャラ「サンマクロース」。
サンマの顔をしたサンタさんは、
漁師がよく着ている赤いつなぎを身に付け
軍手と長靴という格好です。
この日は、大船渡の元祖ゆるキャラ「おおふなトン」との共演。
5m競争やじゃんけん大会、風船早割対決などのゲームで
会場を盛り上げていましたhappy01

12261

12262

12263

12264

大船渡が誇る名産は、サンマだけではありません。
ホタテもその一つで、ホタテ入りのハンバーガーが大人気。
大きな大きなハンバーガーには、
肉厚プリプリのホタテがまるごと一個入った
ホタテコロッケをサンド、
ホタテのひもを使ったタルタルソースが使われています。
食べ応え十分なホタテバーガー、みなさんもぜひご賞味をsign03

12265
恋し浜帆立バーガー(650円)
「THE BURGER HEARTS」 大船渡市盛町字町9-5

| | コメント (0) | トラックバック (0)

メリークリスマス!

クリスマスイブxmasの今夜、
みなさんはいかがお過ごしでしょうか?
先日、大船渡に帰った際、
クリスマスらしい風景を目にしました。
それがこちら。

12241

手前を走る赤いバスが、JR大船渡線のBRT。
カラーがクリスマスっぽいですね。
・・・ではなく、注目は奥に見える山の方ですeye

12242

分かりました?
まだ分からないという方に、さらに拡大した画像を。

12243

心がキレイな人には、ある模様heart01が見えたはずです(笑)
この写真を撮影したおととい22日、
大船渡にサンタクロースが大集合しました。
「サンタが町にやってくる!~岩手・おおふなと・大作戦~」と
銘打たれたこのイベント。
市内外のボランティアら100人以上がサンタ役として参加し、
子どもたちにプレゼントを配って歩きました。

12244

12245

あるグループは三陸鉄道に乗り・・・

12246

あるグループは岩手県交通のバスに乗り、
子どもたちが集まっている
市内の各公民館などを目指します。
そんな中・・・

12247

サンマクロースsign03sign03sign03
続きはまた後日に。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ホワイトページェント

強烈な冬将軍襲来dashで、
仙台市中心部では今月14日、5センチの積雪を記録snow
12月中旬に5センチ以上の積雪となったのは、
実に2005年以来、8年ぶりのことです。
ちょうどこの日は
母が光のページェントを見に仙台へ来ていて、
定禅寺通を一緒に見て回りました。
初めは雨やみぞれでしたが、
みるみるうちに本格的な雪に変わり
通りはあっという間に、雪景色に包まれました。
見慣れた感があるページェントも
雪の中だとやはり印象が変わりますねshine
かなりの寒さで、じっくりと撮影できなかったのが心残りsad
またのチャンスを狙いますsign03

12171

12172

12173

12174

12175

12176

| | コメント (0) | トラックバック (0)

じぇじぇじぇの里へ

流行語大賞に選ばれた「じぇじぇじぇ」。
その方言が使われている
久慈市の小袖海岸を訪れました。
最近、海外での放送が始まったために、
台湾などからの観光客も来ているそうですよhappy01
あの、まめぶ汁も味わってきました。
初めて食べましたが、んめ~がったsign01です。

同じ岩手でも、盛岡周辺では「じゃじゃじゃ」と言って、
岩手放送には「じゃじゃじゃTV」という名物番組があります。
実家のある大船渡では「ばばば」ですね。
ばばばsign03きょうはなんとさんみぃごどsad
みなさんもかばねやまねぇように、
きぃつけてけさいんねwink

12121

12122

12123

12124

12125

12126

12127

12128

| | コメント (4) | トラックバック (0)

八戸の旅

また青森ネタが続きますcoldsweats01
先月、遅い夏休みを取った際に、
八戸から国道45号を南下して
実家のある大船渡までドライブcarしてきました。

最近、せんべい汁とともに、
八戸で人気なのが工場夜景moon3
館鼻公園という場所から撮影するのがいいと聞いて
その公園を訪れると、そこにはなんと八戸のアメダスがsign01
偶然の遭遇に心を躍らせながら撮影するも、
あまりの風の冷たさwobblyに長くはいられず、
せんべい汁を食べて体を温めました。

一夜明けて今度は、
ウミネコの繁殖地として知られる蕪島へ。
繁殖の時期ではないのでウミネコはいませんでしたが、
島の頂にある蕪嶋神社を訪れると
「宝くじ3億円が当たりました」という絵馬がcoldsweats02
蕪と株をかけて株運や金運が上昇すると、
人気のスポットのようですね。
僕もぜひ、ご利益にあやかりたいものですsign03

12082

12081

12083

12084

12085

12086

12087

| | コメント (4) | トラックバック (0)

酸ヶ湯アメダスを訪問!

先日、プライベートで青森を訪れた際、
酸ヶ湯温泉spaまで足を伸ばしてきました。
酸ヶ湯と言えば、みなさんもご存知の通り、
今年2月26日、国内のアメダスとしては
観測史上最高となる566センチの積雪を記録した地です。
青森市中心部に雪はありませんでしたが、
酸ヶ湯周辺は本格的な雪景色snow
この日の積雪は54センチもありました。

酸ヶ湯アメダスの特徴は何と言っても、
様々な観測機器が高いup場所に設置されていること。
冬の間、雪に埋もれないように
温度計や雨量計は6メートル前後、
積雪計は8メートル前後の高さに付けられています。
積雪計は昨シーズンの大雪を踏まえ、
先月、これまでよりも2メートルほど高い所に付け替えられました。
今シーズンも1月から2月にかけて
強い寒気の流れ込みが予想され、
どこまで積雪が伸びていくのか、再び注目を集めそうです。

12041

12044

12042

12043

12045

12046

12047

| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »